妥協知らずで一生懸命
  • 施工実績
  • 資格、信頼実績
  • こだわり
  • 専門店プラン

サイトブログ

日本の伝統的外壁材(焼杉)の塗装

2017年11月17日

みなさん こんにちは。コンホームズの岩田です。
11月も半ばを過ぎ、すっかり朝晩も冷え込みが激しくなってきました。
お客様のお宅へ向かう途中に日岡山公園周辺を通るのですが、紅葉もやや散り始めていますがとても綺麗で癒されます。

さて今回のブログは先日より施工させて頂いています稲美町のT様邸をご紹介したいと思います。
T様邸は日本の伝統的外壁材の焼杉を使われた風格のあるお家で、このたび焼杉の外壁塗装を施工させて頂く事になりました。

焼板の特徴である木目が綺麗ですが、雨や風などによって板が劣化したり陽の当たり具合によって退色してしまっており、色あせや日焼けが目立ちます。

IMG_05561

焼杉の特徴として、国産杉の表面を焼いたもので炭化作用がおこり防中・防腐の効果があり耐久性が高く、断熱効果や調湿効果にも優れています。
一方で、天然素材の為に経年劣化により退色したり、割れや変形する事もあります。

今回塗装する塗料は、当社でも以前から使用させてもらっている和信のガードラックアクアを使います。
ガードラックアクアは木材を長く保護する木材保護塗料で、防中・防腐・防カビに優れ環境にも優れた水性塗料です。

IMG_10423

続きが気になるところですが、今回のブログはここまでです。
また施工が完了したら仕上がりをご紹介したいと思いますので楽しみにお待ちくださいね。

  • まずはお電話でご相談ください
  • 無料診断はこちら
  • メールでのご相談
  • 資料請求はこちら